TOP | 〜今月の素敵な絵本〜 路線バスをみじかに感じて

〜素敵な絵本〜 路線バスをみじかに感じて

 

『バスにのったよ』

主人公のゆうちゃんは、はじめてバスにのります。
バスの運転士さんに行き先を伝え、バスに乗車します。

うとうと寝てしまったり、いつのまにかバスのなかが満員になって不安な気持ちになったり・・・でも大丈夫!!
ちゃんと運転士さんが、ゆうちゃんに「つぎのバス停だよ」とアナウンスしてくれます。すごく素敵な絵本です。

私たちATS運転士も、そんな優しい子供目線でご案内できる運転士であり続けたいと思います。

※この本は、絶版のため手に入れるのは困難ですが尼崎交通事業振興株式会社では、たくさんのバスの絵本を皆さんに読んでいただくために、絵本図書館をEXPO 2025 大阪・関西万博時に併せてオープンいたします。

2024年2月26日
                    
櫻井和枝

絵・作 鈴木 眞
出版社 ‏: チャイルドブックアップル

 

『バスをおりたら』

主人公は女の子。
学校に行くのには、遠い道のりを歩いていかなくてはいけないんです。
女の子は、路線バスにのりたい気持ちでいっぱいです。

そして・・・

憧れの路線バスに、行き先もわからず乗車してしまう。
言葉数は少ない絵本ですが、絵がダイナミックで想像力が膨らみます。
不安な心の動きや日常の空気感まで伝わる絵本。


読みながら毎日通勤で乗車する路線バスのありがたみを忘れていたな〜

※この本は、絶版のため手に入れるのは困難ですが尼崎交通事業振興株式会社では、たくさんのバスの絵本を皆さんに読んでいただくために、絵本図書館をEXPO 2025 大阪・関西万博時に併せてオープンいたします。

2024年1月31日
                    
櫻井和枝

絵・作 小泉るみ子
出版社 ‏: ‎ ポプラ社

 

「ばすくん」
「ばすくんのおむかえ」
「ばすくんのくりすます」

ばすくんは、ろせんばす。おきゃくさんをのせてまいにちはしります。
おきゃくさんのえがおをみるのがたのしみです。
ばすくんは、ふるいばすです。しんがたばすが、ろせんにくわわり、いろいろなところでしんがたばすやふるいばすがかつやくします。せんしゃしたりガソリンを入れたり・・・まいにちが、おおいそがし、たのしいできごとや、かなしいできごとなど・・・

このシリーズは、じゅんをおうごとに、ばすがうごかなくなっていくまでがかかれています。なんと!!廃車(はいしゃ)まで

今(いま)は、でんきばすなど、新(あたら)しいばすがよいとされていますが、今、おきゃくさんにご乗車(じょうしゃ)いただいているばすくんも大切(たいせつ)にしたいものです。


2024年1月15日                    
櫻井和枝


出版社:文芸社
文: みゆき りか
絵: なかや  みわ

※ATSバスもこの絵本のように洗車したり、いろいろな整備(せいび)をしています。
いずれ、皆さんにご紹介したいと計画中です。




 

『ろせんばす』

ろせんばすの仕事(しごと)がわかります。ちゅうい
しながらはしる道路(どうろ)は、ゆっくりうんてん。いろいろな、仕事(しごと)をする車(くるま)も登場(とうじょう)します。
やさしいタッチ(たっち)の絵本で、なんだか大人(おとな)もいやされます。

※この本は、絶版のため手に入れるのは困難ですが尼崎交通事業振興株式会社では、たくさんのバスの絵本を皆さんに読んでいただくために、絵本図書館をEXPO 2025 大阪・関西万博時に併せてオープンいたします。


2023年12月08日                    
櫻井和枝

文:山本忠敬
発表:1979年「少年版こどものとも」30号
出版社:福音館書店


 

コツコツバス

うんてんしゅさんは、がいこつのコツコツさん。 いきていく「コツ」をおしえてくれるコツコツさん。うんてんするにも「コツ」がいる。いろんな「コツ」をおしえてくれるたのしい絵(え)ほん!

※あまがさきこうつうじぎょうしんこうばす(ATS)のうんてんしゅさんもいろんなあんぜんうんてんの「コツ」があるんだよ〜

2023年12月1日                    
櫻井和枝


出版社:文芸社
文: みつき れいこ
絵: 鴨下 潤




 

『バスがくるまで』

路線バスを待つ。
おばあちゃんが来る一時間も前から
バス停にお迎えにいったくまの子。
「ぼくバスみるの大好きだから』

かわいい動物の子どもたちが登場する柔らかいタッチで描かれたとても心が癒やさる絵本です。

おばあちゃんが来るのをとても楽しみにしているくまの子の気持ちが伝わります。

2023年11月19日                    
櫻井和枝


出版社:小峰書店
森山 京 さく/黒井 健 え



 

ファンファン バス はっしゃします (視覚デザインののりものえほん)

どうぶつのかぞくがバスにのっておでかけ。
サイの運転士(うんてんし)さんは、車内(しゃない)アナウンスをしてくれます。

はっしゃしま〜す!
おたちのかたは、おつかまりください。
つぎは・・・ピンポーン。

いろんな音(おと)がなるなか、つぎつぎとおはなしは、つづきます。
とうじようするのは、みんなどうぶつたちです。
なにげないバスの日常(にちじょう)をきりとった、ほのぼのする絵本です。

2023年10月19日                    
櫻井和枝


出版社:視覚デザイン研究所(著)
くにすえ たくし (イラスト)



 

バスでおでかけ

ブロロンブルンブルブルブー。きょうはバスにのってかぞくでおでかけ。路線バスが「すてきなところ」につれていってくれます。
行き先は・・・

絵本は型抜きで見ていて楽しくなります。ストーリーは、見てからのお楽しみ!クリスマスプレゼントに・・・

2023年9月25日                    
櫻井和枝


出版社:ひさかたチャイルド
 間瀬 なおかた (著・イラスト)

まちで はたらく くるま

くるまのまえとうしろ、ちゃんとみたことある?
車の「前面」「背面」「横面」を見られるシリーズの3巻目。今回は「まちではたらくくるま」を紹介しているよ。だ〜ん!路線バスの登場です。みんなの暮らしを支えている車たちが大集合。運転士さんたちの働くようすもしっかりわかるよ。
<この本に登場するくるま達>
・路線バス
・郵便車、郵便バイク
・タクシー
・高所作業車など

2023年8月30日                    
櫻井和枝

出版社:偕成社
こわせ もりやす(著・イラスト)


路線バスを運転する尼崎交通事業振興バスの運転士さんのお仕事を紹介するね!!
運転士の1日を見てね。



路線バス しゅっぱつ!

4人のお友だちが初めて路線バスに乗車する・・・
運転席の仕組み・車内の様子や運行する前の大切な車両点検作業まで、とても細かな描写で描かれています。
子どもたちの目線から見える景色。
運転士さんがまわりを注意しながらバスを走らせる安全運行。
路線バスは安全を守るため、いろいろなことを確認して安全を確保していることがよくわかります。

2023年6月24日                    
櫻井和枝


出版社:ランドセルブックス
鎌田 歩(著・イラスト)

尼崎交通事業振興バスの運転士さんも、いろいろなことを確認して安全を確保しているよ!!
運転士の1日を見てね。

 

うみへいくピン・ポン・バス

「おまたせしました。このバスはみさきとうだいいきです。」ブルルルン。プシュウ。
駅前の停留所には、いろいろな色のバスが停車しています。
ピンポンの音とともに、繰り広げられる景色。
日常を切り取った楽しい絵本です。

2023年6月11日                    
櫻井和枝

出版社:偕成社
竹下文子 (著)・鈴木まもる (イラスト)